夏になると薄着になる機会が多くなるので、ムダ毛の多い女性は、夏は憂鬱と感じる人が少なくありません。
ムダ毛は一年中、時期を問わずあるのですが、冬場は衣服によって隠れていることもあるので、自分自身も気にならないこともあるのですね。
しかし夏になると薄着の機会が増えるので、自然と自分のムダ毛の生えている腕が目に入ってくることもあるのです。
そのため、自分の腕を見るのもイヤということもあるのです。
ムダ毛に悩む女性は、夏が憂鬱
しかし、知っていますか?夏は冬に比べると、ちょっと毛が薄くなっているんですよ。
なぜなら、冬場は寒いですし、自分の身体を寒さから守らなくてはいけません。
そのためムダ毛も少し長いのです。
しかし、夏になると、外気温が高くなっているので、寒さから身を守る必要はありません。そのため、ムダ毛がすこし薄くなるのです。
また一度処理をした後の毛も、冬のようにすぐに伸びるということはありません。
もちろんムダ毛ははえて来ますが、そのスピード感が違うのです。

そう考えると、少し夏の方がムダ毛のお手入れがしやすいと思いませんか?

いつもカミソリで剃ったりする人は、夏場の方が短くて剃りやすいはずです。
また伸びるスピードもゆっくりなので、夏場はムダ毛の自己処理に適した時期であると言えるのです。
夏が憂鬱と考える女性は、是非夏と冬のムダ毛を比べてみてください。
そうすると、ちょっと夏場の方がいいや!と感じることもできるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です